2008年 01月 09日
ちゅ〜いんぐ・がむ
「七味とうがらし」というサイト名が「ちゅ〜いんぐ・がむ」だったその昔
掲示板である「10人連用日記」に投稿されたRちゃんのコトバに
「人間て変化する可能性を持っているんだよね。」というのがあった。
今でもそのコトバを、ガムのように噛んでいることがある。

b0001170_1533467.jpg


南木佳士「トラや」を読んだ。

--出来事はこんなふうに外や内からふいに起こり、それをそのまま引き受けて
 いるうちに身そのものが失せたり快復したり、要するに変容していくのだな。--
                      (108ページから抜粋)

年月を経て、ガムの味わいも変化する。噛むカラダの方が変化している。
[PR]

by sasayakana04 | 2008-01-09 15:33


<< チャーリーとチョコレート工場を...      見本組 >>