「ほっ」と。キャンペーン
2015年 11月 28日
夢であいましょう
今朝の夢   田舎の小さな医院の待合
ぐるりと囲む配置の長椅子に腰掛け、向かいの老夫婦の会話に耳を傾けていると
キーワードから逆検索するようにネットで知り合った女性が浮かび上がってきた。
「もしかして、◯◯さんのご家族の方ではありませんか?」と
思い切って声をかけてみると「そうですが」
ひとしきり話に花が咲く。お元気とのこと。

顔を知らない。でも、とても良く知っている。そういう方を
うまいこと夢に登場させたなぁわたしの無意識。
そして夢町医院の待合は何時の間にやらオフ同窓会の様相に。

皆さんお元気そうでなによりでした。
わたしもほらこのとおり。
おかげさまでなんとかやっておりますよー。
[PR]

# by sasayakana04 | 2015-11-28 21:17
2015年 08月 25日
MacOS X v10.9以降のカスタムサイズプリントの不具合
手差しプリントで苦しんだのでMEMO
機種はzerox  DC4055p
イラレからもPDFからも手差しカスタムサイズの厚紙プリントが
若干縮小されてしまう。これ新しめのMacOS(10.9以降)がらみだった。

サーバーWinに直接PDFデータをコピーしてジョブを読み込むことで納品はしのいだが
KONICA MINORUTAがアナウンスしている。
http://www.konicaminolta.jp/business/support/important/mac_os109_note.html
ここ同じにしたらいけた。(今までプリンタドライバ側で設定していた)
b0001170_1723039.jpg
[PR]

# by sasayakana04 | 2015-08-25 16:38
2015年 05月 15日
さようならペル
ペルがひとりで旅立ってしまった。

連休前に食欲が落ち、血液検査をしたが腎臓の数値はそれほど悪くなかった。
7~8ミリに大きくなった下あごのできものが出血して痛々しいのと
咀嚼時にゴリゴリと歯のあたる音がするようになり、口まわりが原因かもと考えたが
細胞診は悪いものではなさそうな結果で、口内炎も深刻ではなかった。
食欲増進剤に一時強く反応したもののすぐに食べなくなり、強制給餌で補いながら連休が明け、
今度は呼吸数が多いのに気付いて受診すると、レントゲンで胸水がたまっていることがわかった。
その場で半分くらい(100ml)を抜くことができ、呼吸は落ち着いたものの、利尿剤の影響で
頻繁な水飲みとトイレ、そのたびに場所を変えての力ない伏せ寝を繰り返した7日間。
はじめは自力で猫用カロリーメイトをなめたり、
寄り添ってなでればゴロゴロと喉をならしていたが、
日に日に弱っていくのがわかった。それでも指で与えるペースト食を、
今朝も上手に飲み込んでくれていて、もう少しいける気がしていた。
いずれ息が苦しくなるその時のことを考えていた。

部屋に戻るのがもう30分早かったら・・と悔やんでも仕方がない。
甘えない、さわらせない、抱かれるのは嫌い
飄々と、テケテケと、ギャーゴギャーゴと、マイペースで18年を生きて
今日の午前11時頃、ひとりで最後のトイレをすませ、そこで力尽きたのだ。
ペルらしいと思うしかない。

えらかったね。
おつかれさま。
毛玉だらけにしてごめん。
さようならペル。
b0001170_232926.jpg

[PR]

# by sasayakana04 | 2015-05-15 23:04
2014年 12月 21日
ジュニア合唱団のクリスマスコンサートに行く
「クラスの子の合唱コンサートにつきあって」と娘の電話で松本へ。
SK松本ジュニア合唱団、団員は小学生から高校生までの60名程。
少々遅れたので1部のミサ曲はロビー鑑賞、2部にすべりこんで
日本の四季文部省唱歌メドレーから聴いたのだがこれがおどろきの聴き応えだった。
さくらさくらの陰音階、ほたるこいの輪唱、海は広いな大きいな、
赤とんぼの夕焼けをみたのはいつの日か、さぎりきゆる冬げしき、
日本を歌う日本語のなんと美しい。最後のふるさとに至っては涙ぐむどころの話ではない。
世の大人は競争や勘定に明け暮れている場合ではないんですよねと
隣の人にいざ話しかけんのモード。
学習指導要領は数十年後の私たちにこれを手渡したかったのだ。
3部は100万回生きた猫の合唱ミュージカルで、言わずもがなのハンカチ出動(;;
ロビーで高校男子組よ、手を降りながら「どんなときも」などうたわないで(;;
みんないい大人になるよ。
自分より背の高い教え子に差し入れを手渡す娘の背中にもエール。
大事な仕事、素敵な仕事。大変だろうががんばっておくれ。
[PR]

# by sasayakana04 | 2014-12-21 22:47
2014年 12月 06日
11月を振り返るメモ
復調したかと思うと妖怪に肩甲骨をつかまれる、相変わらずの更年期サーフィン。
あーもー仕事休みたい休みたいとつぶやきながらも
皆勤でバースデイ。1世紀を折り返した。
多分2回しか泳いでない。
         *
そうだ、地震だ、震度5強の地震があったのだった(22日)。
リーガルハイをみていたら、かつてない衝撃的な揺れで、
皿は飛ぶ、本は雪崩れる、灯油もこぼれたし、額も落ちた。
新入り猫の花子さんは、びびりまくって3時間ベッドの下から出てこなかった。
         *
気がかりなことが気がかりなまま、気の利いたことも言えず、
何も出来ないもどかしさ。

花子さん(7ヶ月)↓
b0001170_20172179.jpg

[PR]

# by sasayakana04 | 2014-12-06 20:18
2014年 11月 05日
9月10月をふりかえるメモ
10月の第2週末のイベントまでに、何が何でも音楽フリー紙を発行するという
無茶と熱意の人の舟に同乗することになったのが9月の半ばで、40ページを入稿したのが10月3日。
最期はじゃぶじゃぶと川におりて、強引に岸にひっぱりあげたようなもので、
疲れは半端無かったが学んだことも多かった。
無茶と熱意のなんたるか、そして興味のある分野の仕事ってなんて楽しいの!という。
で、土曜日5日にT夫婦とタイ料理で飲んで食べ過ぎて、翌日からグロッキー。
胃の不調、肩こり、背中の痛み、疲労感、だるさの低空飛行が続いていたが
11月3連休の中日で気持ち的に浮上し、文化の日には久々のプール。
[PR]

# by sasayakana04 | 2014-11-05 19:11
2014年 03月 25日
肛門のう事情
ミルキの散歩帰り。
この冬便秘に悩まされた彼女は、義母の愛犬・雑種中型12歳。
室内しかもこたつ愛用による運動不足プラス
括約筋が加齢によっておとろえているんだろうなぁとおもわせる排便の様子だ。
そのせいか、炎症その他の「肛門のう」のトラブルが出てきた。
「1ヶ月に1度しぼって」と言われたが、しぼれるだろうか、わたしに…
いや、一人は無理だな。首を抱え込んで固定役がひとり、うしろからしぼる役がひとりいる。ゴールデンウィーク前にチャレンジだ(備忘)

肛門のうと言えばキク。キクと言えば肛門のう。だったのは幼少の話。
お尻がにおうかもと申し送り付きで我が家にやってきた彼女だが
1歳半の今では、ふっと香ることも全くなくなった。
「年とともに大丈夫」というのはほんとうである。
[PR]

# by sasayakana04 | 2014-03-25 09:40
2014年 01月 16日
サビ猫カレンダー
壁ばり用の特大カレンダーを2ヶ月ごとに自作することにした。
フォント見本もかねている。1月 Hoefler TEXT イタリックがきれいだ。
b0001170_1754440.png

かいる氏の15センチの青空から拝借してきたサビちび(野良の東京にゃんにゃ)をプラスし
デスクトップ壁紙にも流用。
もはや普通の柄、普通の顔じゃ、猫として何かものたりない
サビ猫マニアまっしぐらなのである。
b0001170_13385267.png

[PR]

# by sasayakana04 | 2014-01-16 13:46
2014年 01月 07日
A HAPPY NEW YEAR
仕事始めから何やらおおあわてで、あーこりゃこりゃ。
元気で働けて幸せ、年をとるのはおもしろいけれど
はずかしかったり、情けなかったり、そんなことも多い日々。
新しい年、まめにきりかえて、そのばでたてなおし、ねがわくばもりかえして
すすんでいきたいと思っています。

さぁてキクちゃん、お風呂いくぞー
b0001170_205287.jpg

[PR]

# by sasayakana04 | 2014-01-07 21:04
2013年 11月 10日
DIY用メモ
b0001170_1844112.jpg

猫って階段がホントに好き。
[PR]

# by sasayakana04 | 2013-11-10 18:47